One struggle more

情報系学生の戦闘記録

Macbook ProにTomcatを入れた話

Javaでバックエンドを書く練習をしています。
今日はJavaでWebアプリケーションを書く際に必要なApache(Tomcat)を入れた話をします。

環境

 macOS Sierra

ダウンロード

まず、以下のURLからCore: tar.gzファイルをダウンロードしましょう。(今回は、Tomcat 8をダウンロードします。)

  URL: http://tomcat.apache.org/download-80.cgi

ダウンロードしたあと、ターミナルを開いて以下のコマンドを実行します。

 $ sudo mv ~/Downloads/apache-tomcat-"あなたがダウンロードしたバージョン" /usr/local

起動

では起動してみましょう

起動 

$ /Library/Tomcat/bin/startup.sh

終了 

$ /Library/Tomcat/bin/shutdown.sh

補足ですが。。。

TomcatJavaアプリケーションを動作させるためには、以下のようにします。

コンパイル

$ javac -cp /Library/Tomcat/lib/servlet-api.jar Sample.java 

次に

$ cd /library/Tomcat/webapps 

で移動して、

$ mkdir abc

としabcフォルダを作成します。

abcフォルダの中に、WEB-INFフォルダweb.xmlファイルを作成します。

WEB-INFフォルダの中にclassesフォルダを作り、先ほどコンパイルしてできたclassファイルをclassesフォルダの中に投げ込みます。

最後にwebアプリケーションを動作させるためにweb.xmlをいじります。

こんな感じで、

 <?xml version="1.0" encoding="ISO-8859-1"?>
<web-app xmlns="http://java.sun.com/xml/ns/j2ee"
    xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance"
    xsi:schemaLocation="http://java.sun.com/xml/ns/j2ee
    http://java.sun.com/xml/ns/j2ee/web-app_3_1.xsd"
    version="3.1">

    <servlet>
        <servlet-name>Sample</servlet-name>
        <servlet-class>Sample</servlet-class>
    </servlet>

    <servlet-mapping>
        <servlet-name>Sample</servlet-name>
        <url-pattern>/Sample</url-pattern>
    </servlet-mapping>

   

</web-app>


最後に指定したポート番号にアクセスしてみてください。(デフォルトは8080です。)
8080/Sample
====以上=======

何かご指摘がありましたら、コメントしていただけると幸いです。